よさこい

浦和よさこい

浦和よさこいの由来

浦和よさこいの由来浦和では古から月待ち信仰があり、中心となっていたのが調神社です。
この通称「つきのみやさん」は、いつの頃からか「つき=LUCK」を呼ぶ、ご利益があると言われるようになりました。
月待ち信仰は夜に集まります。本場高知のよさこいもまた「夜さ来い」というように夜に集まる意味です。 住む人・来る人・この地域にかかわる人が、幸せになるように浦和よさこい祭りを開催します。

 

会場のようす

東口A・B会場、西口会場のよさこい演舞のようすです。

東口A会場

朝霞鳴子一族 め組(2014)

東口B会場

かつみ(2014)

西口会場

Summer Zipper(2013)

JR南浦和駅・駅前通りで浦和よさこい開催